おすすめ

ディスプレイレンタル? ディスプレイリース?

ディスプレイレンタルという方法ではなくリースを選択している方々も多くいらっしゃることでしょう。 その違いがわかれば、もっと理想のディスプレイの活用が出来るのではないでしょうか。

ディスプレイレンタル

レンタルでもリースでもモノの賃貸借という意味合いでは一緒です。ただしいろいろ規定に対しては違いがあるので注意する必要があります。 ディスプレイレンタルという場合には短期かせ長期の様々な期間設定があり、ディスプレイレンタル料金には物件代金・動産総合保険と言ったものが含まれて来ます。 ディスプレイレンタルをすれば、モノの所有権は、ディスプレイレンタルショップです。 ディスプレイレンタルショップにある在庫から選択しレンタルすることができます。 ディスプレイレンタルの方法であれば原則として中途解約することができます。

リースの場合

ディスプレイリースという選択肢もあります。 ディスプレイリースの場合期間は基本長期であり3~6年あたりの期間ディスプレイを借りたいというときには、リースという選択肢が取られることになります。 ディスプレイリースの料金は、物件代金・固定資産税・動産総合保険・リース会社手数料・金利と言ったものが含まれます。 ディスプレイリースの所有権は、リース会社にあります。 ディスプレイリースでは新品に限り取り扱い商品より選択するりことができます。 ディスプレイリースではなかなか中途解約も難しいと考えてください。

おすすめディスプレイレンタルショップ

短期で気軽にいろいろな展示会・イベントで活用することができる方法がディスプレイレンタルです。 【Junction】はそんなディスプレイレンタルをしたいと思っている人たちに、信頼されているおすすめディスプレイレンタルショップです。 大型ディスプレイレンタルをしたいと思えば、いま流行りの32インチ 4K 大型ディスプレイもレンタルすることができます。 まずは、購入ということではなく、ディスプレイレンタルという形で実際に試して、欲しいと思えば購入というのがいいのかもしれません。まだまだ、4Kは私達にとって未知数と言ってもいいでしょう。 32インチ 4K 大型ディスプレイは、 1泊2日料金 ¥5,000- 2泊3日料金 ¥6,000- という価格で気軽にディスプレイレンタルすることができます。

【Junction】では、ディスプレイレンタルだって、長期でレンタルすることも可能です。

東京営業所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-18-13 TEL:03-5330-6911 FAX:03-5330-6910