ディスプレイ,  モニター

モニター・monitor、ディスプレイ・displayどちらをどう表現すればいいの?

あなたはモニター・monitor、ディスプレイ・displayどちらをどう表現しているでしょう。

なかなかモニター・monitor、ディスプレイ・displayを区別することって難しいのかもしれません。私達の日常生活において、これ程までにモニター・monitor、ディスプレイ・displayという言葉が浸透しているのにです。

違いを追求すれば、なんだかモニター・monitor、ディスプレイ・displayという言葉は不思議な言葉にも見えて来ますよね。

「EIZO (ナナオ)」というブランドはどうしているのか

「EIZO (ナナオ)」というブランドがありますが、「EIZO (ナナオ)」では、モニター・monitor、ディスプレイ・display、どのような区別をしているのでしょうか。

「EIZO (ナナオ)」では、スタンダードモニター FlexScanでは、モニター・monitorという言い方を堂々としています。

また製品情報には、産業用モニター・monitorとして、DuraVisionの紹介があります。

「監視用モニター・monitor」という言葉は、かなり定着したものがあり、そのようなものに対して同じ位置づけとして、モニター・monitorという使い方を積極的にしているようです。ここには、モニター・monitorという言葉をどうしても使用したい流れが存在しています。

ただし、やっぱりディスプレイ・displayという言葉も、しっかり使用し、「ノートパソコンだからこそ、外付け液晶ディスプレイをフル活用しよう! EIZO株式会社」というページにおいては、しっかりディスプレイ・displayという言い方をしています。

IODATA アイ ・ オー ・ データ機器

では、IODATA アイ ・ オー ・ データ機器というメーカーはどうなのでしょうか。IODATA アイ ・ オー ・ データ機器は、【液晶ディスプレイ(PCモニター)】という非常に、わからない、中途半端な言い方をしていますね。

世間が、モニター・monitor、ディスプレイ・displayの使い方がわからないならそのままでいいじゃないかというモチベーションみたいですね。本当にそんなことでいいのでしょうか。

このメーカーでは、ディスプレイ・displayと言いたいところかもしれません。しかしモニター・monitorという言葉を外してしまえば、無視してしまうお客様がいるから、それを恐れてこんな、わかりづらい【液晶ディスプレイ(PCモニター)】にしたという感じなのでしょう。

非常に中途半端な言い方ですが、モニター・monitor、ディスプレイ・display両方併記というのは、案外あっている感じもしないではありません。